2010/08/21

大阪:まめの木のコンフィチュールゼリーなど


先日、Twitterの嵐友達のmikiちゃんと遊んだ時に頂いたお土産たち。
ランチティータイム
大阪は堺にあるロールケーキやチーズタルトの美味しい評判のお店だそうですが
ゼリーと焼き菓子を頂きました。
これがもう絶品!

新鮮バターを使ったクッキー類は早めに食べた方がよいとの旨が書かれていたため
早速こちらから。

焼き菓子には紅茶、しかもミルクティーが好きなので、
アッサムを濃く淹れました。
どちらも口に含むとほろほろっと解けていきます。
繊細でありながらも、バターや粉の風味がしっかりと伝わり、
ミルクティーとの相性もばっちりでした。

お店のコンセプトは、お母さんが家庭で作るそのままの作り方で
たっぷりの愛情を込めて作ることだそう。
お母さん、相当高度なテクニックをお持ちですね。

ゼリーは日持ちがするので後日、改めて暑い午後に。
右が、白桃とピンクグレープフルーツ、
左がパイナップル、白桃、キウイフルーツ。
どちらもそれだけで食べてもかなり美味しい果物ですが、
それらを洋酒の効いた、ふるふるのゼリーを優しくまとっていて、
更に果物のフレッシュ感を増幅させているかのように思えました。

mikiちゃん、ありがとうございました。

そんな私たち嵐ファンが色んな思いを抱えた今日。
ツアー初日、国立でのコンサートでした。
ネットでセットリストなど見ながら、しみじみ。
今回、チケット全滅だった私には、ネタばれという概念がないため、
このセットリストで曲を聴いて、気分でも味わおうと思っています。