2008/04/13

ル・クルーゼでステーキ


昨日はあんなに暖かな日和だったのに、今日の寒さは何?
気温の乱高下に対抗すべく、義母より送って貰ったステーキ肉を解凍し、
久々にIH電磁調理器にル・クルーゼのフライパン を乗せて、焼きました。
この他にキャベツや豆もやしもざくざくと炒めて、ごはんと共にはふっと食べました。
肉の匂いは充満しますが、部屋も身体も温まりましたね。

そんな温暖な昨日は、久々に夫婦一緒に美容院で髪をカットしたり、
縮毛矯正したりで午後はあっという間に過ぎて行き。
その後、沖縄料理をさるところからご馳走になるために、
二人で新宿まで足を伸ばしました。
チキアゲというつけ揚げが美味しくて、それが一番の収穫かな。
ご馳走様でした。

帰りは2.5kmほどの距離をそぞろ歩き。
暑くも寒くもない、絶好の気温でとても快適でした。
こんななんてことのない週末です。

なんてことない日々を過ごしているので、嵐メモ。
先週は嵐の新しい番組が二つ始まりました。
TBSのひみつのアラシちゃん!は、トリビアの泉を切り口を変えたような感じ。
よしかずちゃんのご指摘のように、バラエティにありがちなCMで引っ張らないのは
とても素直でいいと思いましたが、VTRが長いし、何となく冗長した印象。
嵐度が低いからなのかな。
多分、これから改善されていくでしょう、というか改善して続いていく番組でありますよう。

フジのローカルの、VS嵐は、東京フレンドパーク的なゲームを常に嵐と競う内容。
でもまあ単純に楽しいから、いいかな。
前のGRAが哀しいかな、残念な感じだったので、
VS嵐のような盛り上がれるような内容の方がいいかも。

翔くん、北京五輪キャスターに決まりましたねえ。
プラスなことが多ければいいな。

相葉ちゃんの、パンダとの向き合い方が素晴らしかったです。
あたしゃ本当に感動しましたよ。
彼の将来の父親像を、そこに見た女子は多かった筈・・・!

そういえば、関東でやっていた山田太郎ものがたりの再放送を観ました。
家族愛・・・と名高いドラマですが、ニノのコスプレを楽しむドラマでもありますね。
翔くんのお坊ちゃまぶりも板についていて、良かったです。

拝啓、父上様も観ました!
これは全くもって私の好みですが、意外にも夫もとてもはまっていたのが興味深かったです。

正直私は、倉本聰の超有名ドラマ「北の国から」「前略おふくろ様」を全く観ていなくて。
なので、この父上様のドラマはとてもいいドラマだなあと、素直に思いました。
ゆったりとした描き方をしているから、なんせ落ち着いて観ていられます。
全然小うるさくない。

倉本聰が二宮和也のために書いたドラマだけあって、
「こうであって欲しい」もしくは「こんなだといい感じ」と思えるような役でした。
私にはとてもツボでした。
ゆき乃ちゃん目線でみてしまうので、ついついニノが息子だといいなあと観てしまいます。

笑える要素も多々ありながら、シビアな問題も多く含まれていて、
人生そうそううまくばっかりなんていかないよなあと共感もします。
人物描写も巧みで、それぞれ本当にいそうな人たちばかり。
終わり方も哀しすぎず、含みを持たせていてよかったです。
一平には国際遠距離恋愛は、難しいと思うよねえ、ふふふ。

雰囲気が、私の好きなタイプのイギリス映画に似てるなあと思いました。
日々の流れ方、音、老舗が斜陽していく感じ・・・。

神楽坂で最近ご飯食べてなかったなあ。
そろそろ出掛けたいなあ。

このドラマの副産物は、関ジャニ∞の横山くんを見分けられるようになったこと。
でも横山くんを見ても「あ、時夫くんだ」って思ってしまいますが。
彼もいい味出していました。