2011/10/04

初夏から初秋のお弁当


お弁当も作るには作ってますが、なかなか写真を撮っていないこの夏でもありました。
あと、撮ってしばらく置いておくと、なんとなく気が乗らなくて削除してしまったり。
そんな、何となく残った写真をえいやっとアップする事にします。

冒頭はペンネで作ったちょっとピリ辛なナポリタン。
かけるチーズがあったので、それを別添にして、
食べる直前にペンネを温めてからかけました。
冷たいままだとチーズもとろりと絡まなさそうだったので。

こちらはまだ初夏の頃。

何故なら炒りたまごの上にイカナゴのくぎ煮が乗っているから。
確かこの時は卵焼きを作ろうとして、失敗してぐちゃぐちゃにしてしまったのでした。
じゃが芋のカレー風味炒めや、にんじんキャベツ大葉のサラダなども。

ある意味親子丼のお弁当。

夫が買ってきた唐揚げをスライスしてエリンギと一緒にたまごで閉じて
丼にしました。
ある意味親子丼と云う訳です。

サラダとパンの日もよくあります。

この日は、トマトバジルパンと、プチくるみフランス

ペンネのお弁当も。

なすとかトマトとか。
冒頭のお弁当と時期は殆ど一緒で、
お米が底をついている頃でした。
ふいに夫の実家から送って貰うこともあるので、
重なるといけないなーと思って勝手に待ってました。
でもその後すぐに買い、重なる事はなかったのでよかったです。

オムライス的なお弁当。

中身はなんだっけ、多分ケチャップ系のご飯だと思います。

のり弁。

大きな海苔だと蓋にぺろんとついたりするから、小さくカットしたら
まだらにぺろんと付いてしまい。
元に戻すのが大変でした。

こういう時は、会社で電子レンジにかけようか迷う。

レンコンとか椎茸の炒め物とかソーセージとか、卵焼きはいいんだけど、
千切りキャベツにプチトマトがあるからねえ。

そんな訳で、地道にお弁当も作って会社に行ったりもしています。