2007/06/17

東京:湯島「みつばち」2


上野でランチした後、買い物などをし、かき氷を求めて他店にいってみましたが、
なんとなくピンとこなくて、一度小倉かのこを食べに行ったみつばちに。

私は、氷和三昧。
きなこ風味なのが珍しく。
残念ながらこの日は、本来の黒ゴマアイスが売切れてしまったので、
看板メニューの小倉にしてみました。

きなこの蜜が、絶妙です。
小豆はこの小倉アイスの中にざくざくと隠れています。
できればリピートしたいくらいの美味しさ。

配偶者は氷あんずに、練乳がけ。

甘酸っぱいあんずが涼を呼びます。
これもいいなあ。
と思ってたら、配偶者が全部食べ切れなかったので、最後きちんと頂きました。

みつばちさんは、かいた氷なので、ふんわり柔らかい。
クラッシュかどうかって重要なポイントだなあとしみじみ思います。
年齢層も落ち着いた感じで、休まりますなあ。

最近、どうもかき氷熱が高まっており、それは判るのですが、
配偶者より何度かそれとなく、かき氷機を買いたい、と云う希望が出されており。

・・・待てーい。
ミキサーもヨーグルト培養機も、すっかり私の担当ですよ。

この前は、 水出しコーヒーポットなるものを買いたいとも云っていました。
油断したら、「○○作り機」的なものが、どんどん増える予感・・・。

しかしながら、かき氷機はノルタルジックな気持ちも手伝い、
なんとなくいいかなと云う気持ちに私も傾きつつあります。
どうしよう?
台所狭いのよね、実際。