2014/09/17

志津屋のサンドウィッチ


毎年、遠いし終日外にいるのも大変だし、滋賀県草津市で開催されているイナズマロックフェスは私には無理だなあと思っていました。
しかしながら今年はふいに夫が目当てのグループが出るとかで、行くことになりました。

そんなこんなは別途書くとして、最終日の京都では志津屋のオムレツと元祖ビーフカツのサンドウィッチを購入してきました。(よろしければパンのブログもご参照ください。

色々買おうと思っていたのに、もうお昼ごはんの時点で激しく満腹になってしまい、旅の疲れもどっと出て、帰宅しての夕食は、冒頭のようにつつましく。

1パックのサンドウィッチを2切れずつと、錦市場で買ってきた京漬物の内、たけのこの浅漬をピクルス代わりに。
この量が大変適量で、塩加減も程よく、何ともほっとした晩御飯となりました。

食に関しては無茶をしていないつもりでしたが、2日目の夜にちょっとした無茶があったので、それが祟ったのかなあ。
反省。

それにしても、20代の頃は割りとよく京都に行って各地を巡ったものでしたが、ずっとご無沙汰でした。
今回は夫も京都の美味しいものに目覚めてくれたので、楽しさが復活してホッとしています。

またそう遠くない機会で、京都観光できるといいな。
宿泊したのは滋賀県だったのもあるし、今度は京都に泊まるのもいいな。


ハワイライブのパブリックビューイングもことごとく外れてしまい、もう私の中ではハワイなど無いという認識になりつつあります。
とはいいつつ成功をお祈りはしておりますよ。