東京:神保町「 十穀和長 (ジュッコクワチョウ)」まとめ

この夏しばしば買いに行った十穀和長のまとめ。

冒頭は一度は買っておこうと思ったランチセット500円。おにぎりの組み合わせは色々なものが用意されていて、紀州南高梅と紅サケのセットにしました。おかずは唐揚げと玉子焼きだけに見えますが…

展開するとシューマイと鳴門金時芋と紀の川漬けが潜んでいます。
色々入っていて悪くないのですが、やっぱり具沢山豚汁に惚れてしまったのと、2個は多いかなということで、おにぎり1個と豚汁Mサイズにその後落ち着きました。

これはサバの塩焼きだったかな。

サバとみるととりあえず食べたくなります。

こちらは海の幸。

この海の幸は私が食べられるものばかり、すなわちイクラ、鮭、明太でしたので本当に嬉しい組み合わせでした。

イカ明太。

振り返ってみたら、海のものばかり選んでいるなあ。といいつつ、ずっと気になっている具があるので今度こそそれにしようと思っています。それも海のものです。