2006/12/22

東京:赤坂「ピルエット」


昨日は、スイーツ三昧の午後でした。
このケーキは、実は昨夜のもの。

連日、明け方近くに帰宅する配偶者の生活パターンを心配しつつ
銀座でスイーツ堪能して19時頃帰宅して一息ついていた処、
なんと彼が突然、玄関に現れて吃驚!
いつもメールなりTELなりいれてくれるのですが、電車でも爆睡したとかで。
どうしようもなく体調が悪くて、直帰してきたのだそう・・・。
帰ってきてくれて本当に良かったです。

そしてその手にはなんと打ち合わせ先の近くにあった素敵そうなお店を見かけて
ふいに買ってきてくれた写真のケーキ。
おおっ。
私も流石に晩ごはんは無理なので、お味噌汁だけ付き合い、ちゃちゃっとご飯を作り。
徐に本日二度目のケーキと共にティータイムです。
さっぱりした渋みのダージリンで。

フォークを入れると、むっちりとしたチョコレートの層と
フランボワーズっぽい層と色々複雑なレイヤーになっていて、美味しい。
彼はキャラメル風味のムースでした。
私はあまりムースを好まないので、こんなに甘いものばかり食べてる割には
ハードなチョコレートケーキの方を選んでしまう次第。

素敵そうな店構えだったと聞き、興味津々。

早々と帰宅できた配偶者は、ずーっと出来なかったWiiでゼルダの伝説にいそしみ、
私からもりもり野菜を食べさせられ、ちゃんと入浴後にベッドで寝ました。
普通のことなのに「おおおお・・・」と感動すら覚えます。

仕事があるのはあり難いけど、過労ってかなり深刻な問題で、
何かあってからでは本当に遅いですよね。
とりあえず、今の私にはサポートできることはしておくしかないですが。

しかしながら、ある日寝言で突然「脂身・・・」とつぶやいた彼。
うちごはんの時にはヘルシーなのばっかり食べさせられるから、
もっとギラギラしたのを欲していたのかしら。

2008.3追記
結果的に赤坂サカス近辺だったようですが、まだあるのかどうか、よく判りません。