2007/09/01

東京:麻布十番「ポワンタージュ」


野菜ソムリエ仲間と、カフェする土曜日。
彼女とは、日本ベジタブル&マイスター協会主催のワークショップ、デジカメ入門講座でお友達になった方で、偶然にも福岡出身ということも判り意気投合!
ようやく本日再会となった次第です。

お互い気になっていたこちらのカフェでランチを。
ブーランジェリ(パン屋)、トレトゥール(惣菜屋)、カフェ、バール、クッチーナ(食堂)の要素を持ったお店、と云うことで、ランチはスープ&キッシュプレート\1,000にしました。
じゃがいもとサーモンのキッシュを頂きました。
ほくほくじゃがいもが美味しかったです。
スープはにんじんや大麦がごろごろ入っていて、かなり噛むスープで満腹感も。
奥にはレタスのサラダです。

そうそう、最初にパンの盛り合わせが出てきます。

二人分ですが、想像以上にたくさんあってうれしくなりました。
購入前にいろんなパンを食べ比べした気分。

飲み物もついて、ホットコーヒーで食後はまったりお喋りです。
野菜ソムリエの話から、福岡の話まで、色々と話はつきません。

狭い店内には、お客さんもひっきりなし。
土地柄、外国の方もたくさん来ていました。
ショーケース横のテーブルだったんで、視界の端に、美味しそうなパン、惣菜、サンドウィッチがぎっしりとあって、とても魅力的です。
活気もあります。
いいなー、こんな風なお店も近くにあったらいいのに。

2時間ほど居て、二人とも迷いつつ、決心をしてお土産のパンを買いました。
後半のティータイム「イートモアグリーンズ」に続きます。