2006/10/22

鮭の親子チャーハン


土曜日に鮭を全部食べられなかったので、残った身をほぐして、卵チャーハンにしました。
イクラのしょうゆ漬けもまだあるし、かけちゃえ~。
てな訳で、鶏卵も混入してますが、一応「鮭の親子チャーハン」でございます。
あとは、かぼちゃとじゃがいものサラダも添えて。
ジュースはバナナ+パイナップル+青汁のフレッシュジュース、自家製ヨーグルトには、はちみつをかけてます。
紅茶はアールグレイをストレートで。

うちにしては贅沢なチャーハンでした。
なんせ、朝ごはんしか一緒に食べられないので朝ディナーです。

夜は、半年振りに新宿のルミネTheよしもとでのペナルティのライブVIKINGへ。
久しぶりだなあと思ってたら、ライブそのものも前回の4月から半年振りだったようです。

幕が開いて全メンバーがそろってたので吃驚!
席も8列目で良席。よく見えました。
こうしてなんだかんだ舞台に集まってくれるのは嬉しい限りです。
まちゃまちゃが、地に足が着いてきたような気がするのは私だけ?
オープニングは、それぞれのメンバーが「***世界チャンピオン」と云うプロフィールを持っていたのを検証する企画。
ハイテンションしりとり世界チャンピオン、とか映画検定5段、とか。
即興でやらされるのがいいんだなあ。
また、改めてヒデさんの突っ込みが私は世界一だと思うのでありました。
TVだとなんか違うんですよう。

ゲストコーナーは、安田大サーカス。
特に好きな芸人さんではないのですが、グループとしてとてもこなれていて、猛獣使いの安田団長は素晴らしいなと。
細々と的確にHIROに指示したりして、プロデュース力があるんでしょうねえ。
最後の最後まで大爆笑でした。
安田団長も芸人に広がる格闘ブームに漏れず、とても鍛えていて精悍な顔・身体でいいなあ。

たらい落としのゲームコーナーはワッキーがミラクルの17センチ、ブラボー!

コントコーナーは、メンバーたちの一発ギャグのお宝鑑定。
あの番組のパクリですが、鑑定家のカリカ林さん、まちゃまちゃ、ワッキーが、
流れで「箱があれば」の法則に持っていったのが秀逸でした。
ヒデさんが「箱って何・・」って悩んでしまうシュールさ。
薄笑いのシチュエーションも折込み済みで面白かったです。

久々に林さんも観ることが出来て、嬉しいなあ。TVにあまり出ないでいて欲しいなあ。
逆にチャドはどんどん出て欲しい感じがする。
この前は「松本人志のすべらない話」にも出てたしねえ。
オーストラリア人なんだけど、そこら辺も生かされてるし、かなりシュールでよいのです。
そうそう、はいじぃがこんなに絵がうまかったとは。流石、即興お絵かき町田チャンピオンです。
彩色も綺麗なんですよ。フリップネタで進出できるといいねえ。

そんな訳で、重ね重ねですがヒデさんは鋭い突っ込みで的確なMCだったので大満足。
面白かったので、未定の次回のスケジュールを逃さぬよう、チェックしていようと思います。