2015/11/13

北海道:札幌「さえら」


来てしもーたがな。
と、今やっているNHKの朝ドラの新次郎さんの科白を思わず呟きたくなる朝。

まだ深夜というような時間帯に起き、電車もほぼ始発で、搭乗口で夜明けを迎え、飛行機に乗り、8時には新千歳空港に降り立ちましたよ。

JRの快速エアポート札幌に移動し、友人と落ち合い、こちらで朝食です。

タラバガニで有名なこちらのサンドウィッチですが初回に頂きましたし、えびカツも前回いただきましたので、今回はスペシャルサンドウィッチ(店内限定)にしようと何日も前に決めていました。
しかし最後の最後にスモークチキンサラダと迷って、北海道だしという理由でサーモンとクリームチーズサンド680円にしましたよ。
コーヒーとセットでプラス200円。

奥のは友人の、スモークサーモンとポテトサラダ。

スモークサーモンが想像以上に多くて嬉しい。


イギリスパンをトーストしたものがこよなく好きなので、最後のお楽しみである上の部分のクラストのクリスピー感が期待通りだったのも嬉しい。

平日の午前ということもあり、ゆったりと過ごすことができました。

その後は、雲一つない青空の下、札幌のお散歩です。

北海道庁旧本庁舎、以前は雪まつりの頃に来て雪景色でしたが、今回は秋景色です。


北海道大学へも歩いて行き、秋のクラーク博士にもご挨拶。

そういえば指差しポーズのクラーク博士にはまだご挨拶していなかったなあ。

ホテルへの帰り道は時計台の前を通り、とても効率よく名所をまわった形になりました。

そんなこんなで、思ったより寒くもなく、快適な札幌散歩を楽しんだのでした。
実に気持ちよかったです。
ホテルに戻ったら、歩行距離は約12kmでした。

まあ、散歩しにきた訳でないのですが、それはまた後日の更新にて。