2015/08/30

レモンスイカ


急に涼しくなってスイカの季節も終わりになりつつあるので忘れない内に。

今年はスイカが始まる前から夫が「今年は試したい食べ方がある」とずっと云っていました。
それはレモンを掛ける食べ方。
なんでもイタリアではそのようにして食べるとかで、聞くからに涼やかで美味しそう。

ただし、スイカが始まる前にメロンで明確に喉がイガイガヒリヒリするのが今年認識されたので、スイカもかな…と覚悟をしていました。

とある週末。
大玉で買うのは夫の仕事なので、週末になるのですが、いよいよ購入し、冷し、カットしてレモン汁を振りかけましたよ。

なんという清涼感。
爽やかだし、夏の朝にピッタリ。

しかしやはり喉がその後ヒリヒリするので、この時が私が楽しんだ最後です。

後は夫のためだけに、甲斐甲斐しく毎朝一口大にカットして、レモン汁を振りかけています。
途中で沖縄県産のシークワーサーを見掛けてこちらに切り替えてみたら、これも大変合うようでした。
大きさも一回あたり半分を絞ればいいので、運用上楽でもありました。

いや、でも毎朝カットして…というのは結構大変で、その他に自分の果物の準備もある訳で。
私って偉いな、と自画自賛しながら朝の慌ただしい時間を過ごしております。

夫がスイカを延々と食べている間に、私の方は桃、すもも、洋ナシ、葡萄と季節が移り変わっております。
食べられる果物は一日200g食べるぞー!

あ、キュウリもしっかりヒリヒリが出るようになりました。
もしかして気づいていなかったのかもしれないなあ。
キュウリは割りといろんなサラダに入っているので、別の厳しさがあります。