2015/07/18

東京:銀座「はるかなるカレー」


バーが昼間はこの名前でカレー屋さんをしているとのことで、恐る恐る銀座の細い路地に入り、地下へ降りて行きました。
カウンターと、テーブル2席の本当にバーなんですが、女性が1人でキビキビと調理や接客をこなしていてとても感じが良い雰囲気。
デフォルトのカレー1,000円をオーダーしました。

やがて玄米のご飯に、小麦粉を使わない、スパイスがふんだんに使われた野菜たっぷりのカレーが入った大きなお皿が運ばれてきました。
この彩り、種類の豊富さ。

チキンはほろほろと骨から簡単に外れます。

こういうカレー好きだなあ。
なんだろう、優しいのですがしっかりと身体の芯にスパイスが作用しているのです。
あまりカレーで汗をかかない私が、汗をかきました。

お冷でなくてアイスティなのも嬉しい。

食後にちょっと果物が出るのも嬉しい。

私がおかんだったら、息子にはこういうお店に通ってしっかり野菜を摂ってほしいと思う感じ。
勿論夫にも行ってほしいと思います。

夫は隣で「辛さがもう少し欲しい時にどうぞ」と置かれた一味を更に振って、いっそう汗をかいていました。
私はデフォルトでちょうどよかったな。