2014/08/25

豚しゃぶのサラダ仕立て


2週間くらい前の晩御飯。
相変わらず昔々のミスドのお皿を使っておりますが、可愛いからやっぱり使っていきたいのですよねえ。
賑やかなお皿には、賑やかな料理を乗せて。

ベビーリーフ、サラダほうれん草、レタス、オクラ、トマト、枝豆、茹でた豚肉でサラダ仕立てに。
生姜ベースのドレッシングを掛けます。

ふう…これをもりもりと食べていた自分が懐かしいです。
実はフレンチディナーの後に、しばしば体験した牡蠣やあさり、はまぐりの時の具合の悪さに再度襲われたのでした。
なんだろう。
スープには一切貝類は入っていなくて。
サザエは夫に食べて貰って。
お店の人のオススメは別々に食べてもいいし、スープに落としても良いということだったので、「サザエも反応するかな?」という興味からサザエのアイオリソースを最後にほんの少しだけスープに落としてみたのだけど。

ただ、魚の出汁中心のサフラン風味のスープがソースを落とす前から喉をなかなか通らなかったのです。
サフランは元々得意では無かったので、まあそんなもんだろうと思っていたのですが…。

一旦体調が落ち着いたのですが、今日またぶり返してきたので、胃腸科に行ってみました。
現状では分からないのと、どうやら緊急性はないらしいとのことで、通常の血液検査と念のため甲殻類アレルギーの検査をしてもらいました。

甲殻類アレルギーがあれば、食事に大きな影響が出てしまいそうで、かなりドキドキしております。
もしかしたら、スパイスという可能性もあるのかなあ?
であればまた別途検査しないとだし。

まあ他にも色々あるのですが、慎重に行動していきたいなと思っています。とほほ。