2011/11/09

東京:蔵前「シエロイリオ」


先月の、パンコーディネーター・アドバンス仲間とのランチ。
時々集まってお互いの仕事の話や、美味しいもの話をしています。
お店選びはフードアナリストのスペシャリストでもあるメンバーがとても心強いので
いつも甘えてしまっています。

今回はロケーションの素晴らしいこちら、
Riverside Cafe Cielo y Rio - リバーサイドカフェ シエロイリオ - です。
3Fまであり、テーブルもいろんな処に様々なタイプのものがあって
なかなか使い勝手のよい感じです。
今度行くときには、スカイツリーが見える上のフロアとか希望してみたいな。

パンコーディネーターなので特にパンには関心が高い私たち。
サーブしてくださる食べ放題のパンに興味津々。
バゲットとフォカッチャ。

こんなに厚みのあるフォカッチャは初めてでした。
塩分もさほど強くありません。
お代わりのパンもこの2種類でした。

カップスープもついています。

で、選んだのは日替わりランチ。
豚肉をソテーして、野菜たっぷりのソースが掛かったお料理です。
パプリカのフライも可愛いアクセント。

食後のコーヒーもオーダーしてちょうど1,000円でした。


昼間は実に明るくて気持ちのよい空間で、
お料理も楽しめて、休日のせいかご家族連れの方も多かったです。

浅草方面へ歩いていくと、突如現れたキャラクターたち。

バンダイの本社ビルみたいでした。
たくさんのお子様連れの方々が写真を撮ったりしていて、
これまた楽しい場所でした。

浅草観光に来る時に少しだけ足を延ばせばいいので、お好きな方は是非。

私はこの向かいにあるどぜう屋さんに入ってみたいなーと思っていたりしました。
完全にだんご派です。