2012/01/11

京都の粟田焼


昨年中にお土産で頂いたこのお餅。
見た目では最初お煎餅と思っていたのですが、触って初めてお餅だ!と判り、
その醤油の香ばしさにうっとりとしたお菓子です。
京都には粟田焼という焼き物があって、それを模したものらしいです。
中には大納言の粒あんが入っています。
京都土産には事欠かないものですが、またひとつ新しいお菓子を知って嬉しくなりました。

年が明けたなと思ったらあっという間に10日が過ぎていました。
今月中に今年の目標を50個上げることが、まず今月の目標なのですが
漠然と頭にあるものの、まだ書き留めていません。
早く書かないと今月が終わってしまいます。

そんなに大それた目標ではないのですが、
「できるかな。どうかな」規模の大きなものから、
逆にこれはマスト事項だよね、というものや、
細かく達成感を得られる小規模なものまで、幅広くリストアップします。

家にいるとこまごまとほかの事をしてしまうので、
会社の帰りにでも一旦何処かに寄って、紅茶やコーヒーなど飲みながら
じっくりと考えて書いた方がいいかもしれません。

勿論、京都に久しぶりに行く、というのも目標の一つには入れていますよ。


去年、一人でカラオケに行くという所謂「ヒトカラ」をやってみたいなあと
思っていました。
しかしなんだかんだと月日は流れ、もう今年は達成できなかったなと思いきや。

実は、暮れも押し迫った大晦日、夫の地元へ着いた後、
急に夫が「髪を切りたい」と云い、こんな風に駅弁を食べたりした後で
この後も夫の母が鴨鍋を用意して待っていてくれてることを考えると
喫茶店などで飲食もして待ってられないなと判断。

通りかかった道の看板がふと目に止まり「私カラオケしてくる!」
ということに相成りました。

やってみて思ったのは、気兼ねなく調子っぱずれに声を出せてすっきりする反面、
フロントからの電話が一人だと何となく判りづらかったりで落ち着かないなとも。

面白かったのは、嵐さんの迷宮ラブソングを入れて歌っていると、
必ず何かしらの連絡が入って中断し、また入れなおすということを繰り返す羽目に。
5回目でやっと最後までたどり着き、部屋を後にしましたとさ。

そんなこんなで、目標にしておけば、何かの時に達成できるチャンスがあるかも、
という訳であります。