2009/10/29

東京:銀座「播磨屋ステーション」(閉店)


先日、播磨屋が運営するフリーカフェ、播磨屋ステーションに行ってみました。
兵庫のおかき屋さんで、私はここの朝日揚げが大好き。
紹介しようと思いつつ、徳用の大袋で購入したにもかかわらず、
バリバリとあっという間に食べてしまって、そのままになっていました。

このフリーカフェは、コーヒー、紅茶、オレンジジュースと、
割れて商品としては出せないおかきやおせんべいを、このトレーに軽くひと盛り分だけ
頂けるというなんともうれしい場所です。
オレンジジュースも結構おいしかったし、大好きなおかきも味わえて、
ほっと一息できる場所でした。

帰りには無選別エコノミーパック3つで1000円を購入して、
・・・止まりません・・・。
個別に包まれていないので、袋からザクザクと取り出しては一枚、もう一枚・・・。

今日は、アラシデーというかニノデーでしたので、
他のことがちっとも進みませんでした。
ズームのニノもよかったですが、ゴチのニノはみな心配したのではないでしょうか。
高級中華料理を食べて、具合が悪くなっていないだろうかと。
でも、おいしくゴチになっていたから、ほっとしました。
アラオケ館は、幸せの館ですね。
見てるこちらまで楽しく幸せな気持ちになりました。

もし、彼らが乱入してきたら、フリーズしそう。
まあそんな心配は杞憂なので、平常心で身の丈にあった生活をします。