2006/12/03

東京:下北沢「WA-CHA-CHA」


Village Vanguard DINERでアボカドたっぷり、ベーコンの厚みやパティの肉質やよしの
ハンバーガーで満足した
後は、本多劇場の方のヴィレッジバンガードに急ぎます。

今日は、配偶者の大好きなカネコアツシのサイン会があるので付き合った次第。
サインを貰ったのですが、時間もちょうど終わりだったので
その後お願いして、2ショット写真(勿論、カネコアツシ氏と配偶者)を撮らせて頂きました。
いや~もう彼の喜ぶさまに、来てよかったなあと。
漫画家さんと云うよりは、ロックやってるかもしれないし、デザイナーさんぽい風情もあり。
こうして好きな人に会える機会があるっていいよねえ。

で、そのまま店内にて雑誌で下北沢のカフェを調べ、よさそう!と思ったこちらの和カフェへ。
明るい緑をテーマカラーにしたこじんまりしたインテリアがとても可愛らしくて好印象です。

私はWA-CHA-CHAパフェ、彼はWA-CHA-CHAプレート(どちらも800円)

私はこのカフェの盛り付けのセンスがとても好き。
見よ、このソフトクリームのそびえたつ様を。心わしづかみです。
幸せってこんなことを云うのかな。私の幸せは800円で手に入る。
プリッツの塩っ気や、シリアルの硬い香ばしさが箸休めになります。

あずきやきなこ、抹茶などのそれぞれの材料にもたいそう気を遣っています。
抹茶の苦味がとても美味しい。
バナナが含まれるので、ぽいっと彼にあげればいいや、と思ってたら
ソフトクリームの下の餡の下に刻まれて潜んでいました。
もし、私同様苦手な方はご了承くださいませ。

そば茶もこんがりした味で、甘いデザートの後をさっぱりさせてくれます。
このカフェのキャラクターになってるふくよかな丸い顔も可愛い。

またお手洗いにも行っておいた方がよいです。
ウサギの餅つきの玩具が可愛らしくて遊んでしまったよ。

下北沢はとても美味しくて楽しい処でした。
その後は新宿で探してる椅子に座り歩きなどして帰りました。
タカシマヤのイルミネーションもプチミレナリオって感じで綺麗でした。
すっかり楽しく過ごせた日曜日でよかった。また一週間だなあ。