1997/11/16

東京:銀座フランス屋



銀座フランス屋でランチの後のコーヒー。
コーヒーの場合はいいのですが、
紅茶を飲む時にはカップの内側は絶対に白でなくちゃと思いました。

昨日、ミュージカル「Galaxy Express 999」(天王洲アイル:アートスフィア)を観た後、
お茶にしました。
他にも支店のある、気になってた雑貨屋さんのカフェでしたので期待もいっぱい。
ポットでサーヴしてくれるのに惹かれてケーキセットを紅茶で頼みました。

すると、イエローやグリーンのカップ&ソーサーがセットされ
同じシリーズのグリーンのポットがやがて運ばれてきました。
砂時計もないのでもういいのかな?と思って注いでみると、何だか色がよく判りません。
今一つしっくりこなくて残念でした。
ミルクも熱々にしてあったので、紅茶の風味が弱くなってしまいました。
ここでは矢張りコーヒーを頼んだ方がよかったんだなと
ちょっと後悔。
でもデザートは美味しかったのでほっとしました。

「カフェ」ではコーヒーを、「ティールーム」では紅茶をと云うのが私の法則です。

「999」は昔っからのファンでしたので
「この科白はどーしてやってくれないの?」等等ありましたが、
照明も奇麗、2次元から抜け出してきたようなキャラクターで歌もお上手、
私も一緒に999の乗客になれた臨場感を楽しめました。
ハーフプライスチケットで\5,000ですよ、お得です!
そうと知ってれば当日券にすればよかった・・・。