2012/06/20

パンの盛り合わせ


今月はじめくらいの朝食。
色んなパン屋さんのパンを盛り合わせてるので、こんなタイトルがこれからも増えそう。
上から、La vie Exquiseのセザム東十条のカンパーニュのチーズのパンプレジールの本日のおススメ
どれも風味が全く異なる、楽しい一皿になりました。
今更だけど、やっぱりラベンダーは食品としては好きではないなあということ。
香るに限るな。

きゅうりに添えたみそは、夫が呑みに行った塚田農場から貰ったお土産。
こんなお土産があると、翌朝のフレッシュな野菜もより美味しく食べられますね。


土曜日に参加した、嵐のワクワク学校のことを書こう書こうと思いつつ、
翌日のニノのバースデーのサプライズの模様がたくさんツイートされていて、
お母様からのお手紙が、1部と2部で違う内容で読み上げられたことがものすごく印象に残り、
どうしてもそちらのことに触れたくて仕方が無い自分と戦っています。

ワイドショーではほぼ完全に放映されなかったので、
何かしらの形でDVDにノーカットで収録して欲しいなあと思っています。

あのお手紙は、何度見ても涙がこぼれます。
愛情たっぷりにニノがお母さんに育てられたんだなあと、しみじみ感じ入っております。
具体的な言葉で聞くとね、よそのお子さんながらも感動してしまうんですよ。

ニノは色々と一般的には誤解されがちではありますが、
心はまっすぐで、でも表現がちょっと斜め上を行ってしまう、そんな子なんですよ。

そんなことを思いながらニノのお誕生日の日曜を過ごしておりました。
ベイストもよかったなあ。
お宝音源はもう作らないのかなあ、もしくは作ってるかもしれないけど、放送しないのかなあ。

ま、ファンはいつもいつも貪欲です。
まずは彼が毛根を犠牲にしてまで金髪にして挑むドラマが8月末にあるので、
それを楽しみにして過ごすことにします。