2010/06/27

東京:日比谷「THE BEAT DINER」


お昼に何食べよう?という時に、
サンドウィッチなどパンに何かを挟んだものを食べたいなと思いました。
最初は他のお店を目指していたのですが、目に止まったのがこちらのザ・ビート・ダイナー。
アメリカンダイナーっぽさが漂う店内をちょいと外から伺って、
店先に出ているメニューを見て、よさそうだねと入ってみることに。

奥が喫煙席で、手前が禁煙席。
しっかりと空気が分かれているので安心して落ち着くことができました。

私は、シオヤキチキンサンド900円に、チェダーチーズ150円をトッピング。
トッピングの項目に焼きのりがあって、珍しいなあと思っていたら、
このシオヤキチキンサンドにちゃんと挟まれていました。

早速ハンバーガー袋に移して手に持つと…かなり熱々です!
熱々度合いがかなり高いです。
どれくらい熱々かというと、最後の方ではレタスに火が通ってくるくらい、
バンズからしっかりと温められていて、こういうの大好きなのです。

肝心のチキンは、2種類の塩で味付けされていて、なおかつ海苔、チーズと
うま味も塩味もバランスよかったです。
玉ねぎも分厚いスライスで、甘みを加えてくれます。
もう夢中になって、顔中ベタベタにしながらお構い無しにかぶりつきました。

パンも美味しかったなあと思ったら、人気ベーカリー峰屋のものを使用しているとか。
どちらだろう…と調べてみると、新宿のパン屋さんで、
しかもBERG(ベルク)にも卸しているのだそう。
なるほど、納得でした。
峰屋さんにも行って見なくちゃ。

フライドポテトも衣を薄く纏っているタイプで、
カリカリ度がアップしています。

私はアイスラテを片手にでしたが、夫はプレミアムモルツを片手に。
ビールも割りと充実しているのも、こちらのお店の特徴かと思います。

そして、テリタマバーガー950円。

肉の感じが好きだと申しておりました。

思いがけず出会ったハンバーガーのお店に嬉しくなりました。
まだベッカーズだった頃に一度だけ、コーヒー飲みにだったか来たことがありましたが、
いつの間にかこんなアメリカンダイナー風のハンバーガーショップになっていたなんて。
嬉しい路線変更でした。
今度は、看板メニューのThe B・E・A・T バーガーを食べてみたいものです。

この後、I Phone4のデモ機を触りにいったり、
三原じゅん子さんを見かけたので、記念に握手して貰ったりしました。
思っていたより小柄で華奢で、透き通るようなお肌のようにお見受けしました。
そして握手慣れしてらっしゃるなあと思いました。
ふんわりと優しい握手…ちょっとドキドキしてしまうくらいの。
なかなか誰かと握手する機会はないのですが、こんな素敵な印象を残せるような握手を
目指してみたいな。