2010/06/13

ピリ辛ごまダレつけ麺


たまに製麺所で麺やそこで作る焼そばを買ったりします。
今回は、ピリ辛つけ麺というのを買ってみました。

つけ麺といっても、ピリ辛のごまダレは冷やしてそのまま食べるタイプ。
麺もいわゆるつけ麺屋さんで使われているようなものというよりは、
冷やし中華のような感じだったので、結果的につけ麺スタイルの冷やし中華のようでした。
なので、私にとっては食べやすかったです。

つけ麺は、タレが最初は熱いのだけど、麺が冷たいので段々ぬるくなって来るのが
あまり好みではないのです。
でも今日のはタレも冷たいから、気にすることも無く。

冷やし中華になってしまう要因は、具の準備の仕方にもあるのかもしれません。
鶏の酒蒸しは、生姜を利かせて作ります。
後は、みょうが、トマト、貝割れ大根、半熟卵。
黄身がとろとろだったので、タレに入れてみたらコクが出て
途中で風味を変えることができました。

奥にあるのは、そら豆の塩茹で。
それと八百屋さんで売られていた紅白二十日大根の浅漬け。
色合いがとても綺麗で買ってみました。
辛味が少なく、彩りを添えてくれるのでしばらく楽しめます。

これから冷たい麺が美味しくなってくるので、
具も色々と乗せて、彩りと栄養の両方を兼ね備えるようにしていきたいな。

昨日の義弟の披露宴での引き出物のカタログを夫と二人で眺め、
最後は、エキストラバージンオリーブオイルかチョコレートで迷ったけど、
結局は最近我が家で気になるチョコレートだったため、多分チョコレートにします。

明日は健康診断なので、朝ごはん抜き。
なのにこの割と軽めの夕食後にウォーキングに出かけた為、
既に寝る前の時間、お腹が空いてきました。
健康診断が終わったら何食べよう?
今からそのことばかり考えてしまってます。