2010/04/04

いかなごのくぎ煮


関西は瀬戸内海に面した地方出身の夫と出会って初めて知った、春の味:いかなごのくぎ煮。
今年も夫の母から送ってもらいました。
最近は漁獲量が減っているとのことで、明石海峡のタンカー事故の影響や温暖化などもあるのかもしれません。

ともあれ、これが届いたらまずはご飯を炊かないことには始まりません。
生姜が効いた甘辛い味は、最高のご飯の友です。
まずはシンプルに食べましたが、卵かけご飯のアクセントにするのも好きですし、
おにぎりにするのもいい。
チャーハンに使うと、味付けにもなります。

毎年の春のお楽しみなのに、今までアップしていなかったのが自分で解せません。
当たり前だと思ってたのかなあ。

たくさん送ってもらったので、半分くらいは冷凍しておいて、
後の半分は普通に冷蔵して食べていこうかな。

昨日、突然TVが新しくなりました。
地デジは見られる訳だし、勿論大きなTVは素敵なのは判るけど、
優先度は低いと思っていました。
家電量販店に行くと必ずTV売場に連れて行っては熱心に色々説く夫にも、
「ふーん、我が家が大きくなってからね」と受け流していました。

ただ方針としては、東芝がやっとブルーレイディスクレコーダーを作ることになったため、
何となく肌に合わなかったシャープのレコーダーからいずれは東芝に戻るつもりであること。
であれば、シャープの亀山工場社製崇拝主義だった我が家も、
東芝のレグザを改めて観ると、黒が綺麗だねえと思い直し、統一させたいのでTVも東芝にすること。
この二つを確認してはいました。

それが気が付くと、今の家だったら42インチならレイアウトを変えればいけるよね、という話に変わり、
「42インチなら今これを買うと、こんなにお得になるから、買おうよ!」という話になり、
うかうかとOKしてしまいました。うーん。
夫が交渉上手なのか、私が弱いのか。

で、昨日古いTVの査定引取りと、新しいTVの配達と同時に行なって、
一気に位置を変えて大変身!

評判どおりに音は今ひとつだけど、画質がきれい!
もともと画質が粗いDVDは、PS3で見るとコンサートの興奮と感動がダイレクトに伝わってきます!
んもー、プレステ3とトルネもドサクサに先日夫が抱えて帰宅したし・・・。
ま、これは今年ずっと働きづめだったので、ご褒美かなとは思っています。

タイミングとしては今週発売の、嵐のコンサートDVDARASHI ANNIVERSARY TOUR 5 ×10 が届くので、
嵐のコンサートの思い出がリアルに蘇るためのプレゼントだったと認識しておこう。
早く来ないかなー。

今の液晶になった時にも、綺麗だなあと感動しましたが、人の目は慣れてくるものです。
もしかしたら今のも慣れてしまうのかな、もう私には十分なのですが。

急にもう一つ課題ができて、今はTV台を探し始めました。
レイアウトが変わっただけで、気分が変わっていいものですね。
家の中が雑多だし、これを機会に物の置き場所などを改めて考え直していきたいです。