2014/04/01

塗りもの色々


気ままなライ麦パンで。
なおかつ、色んな塗るものなどを新しく開けた朝でもあります。
奥に並んだ瓶などがそれなのですが、左端はバナナペッパーなどのペースト。
パプリカのような甘みの後に、すっと強すぎない辛さがやってきます。
野菜に付けては食べています。

真ん中はキャラメルスプレッド。
夫のパリ土産なのですが、早く食べないといけないことに気づき、せっせと食べています。

右側はケチャップ。
これも夫のパリ土産で、レストランで出てきて美味しかったというケチャップをわざわざスーパーで見つけて買ってきたもの。
ケチャップ好きとは認識していましたが、ここまで情熱を傾けていたとは。

我が家は二人暮らしで、家でとれる食事の回数も少ないのに同時に色々な瓶類を開けてしまったので、少々焦ってます。
色々なものに付けて楽しもうと思います。


新年度、私自身は特に変化はないのですが、いいともとはなまるが終わってしまったのは大きな変化でした。
どちらもずっとあると勝手に思ってしまっていた番組でした。
そのくせ最近は全然見ていなかったのにねえ。
でもあると思っていました。

はなまるマーケットの様々な暮らしの知恵で、今の生活に最も役立っているのがボックスシーツのたたみ方です。
キャイ~ンの天野っちがやっていた家事のコーナーで伝授されたその技は、ボックスシーツ嫌いを緩和してくれました。
それまでもこもこになってしまっていたボックスシーツが、平たくたためるなんて感激したものです。

いいともは、関東に引っ越してきて以来、いつか観覧のはがきを出そうと思っていました。
いつかと思っていたら、終わってしまうなんて…やはりやりたいと思ったことは実行しないといけませんね。
当選できたかどうかはまた別として。

グランドフィナーレのレギュラー陣からのスピーチは、私は聞けてよかったなあと思いました。
それぞれの人の気持ちが痛いほど判りましたし、興味深かったのはタモリさんとの距離のとり方がそれぞれに違っていたことです。
すっと懐に入っていける人もいれば、ちょっと気を使って距離ができてしまう、でもタモリさんと飲みに行きたいという微妙な心理は私も後者の人間なので判るなあと。

みなそれぞれに素敵なスピーチでしたが、慎吾ちゃんと中居くんは特にグッときました。
あんな2人を見たのは初めてでした。

また、それより前のお笑い怪獣大集合の様子も感慨深いものがありました。
なんかこういい絵面だったなあと。
私はこの人達が大好きなのと、懐かしさでいっぱいだったのとで、とても楽しかったです。

客席もまたとても豪華でした。
できれば客席ももっと丁寧に映してくれたらなあとちょっとわがままにも思ってしまいました。

大きな区切りの春になりましたねえ。