2013/06/12

フルーツ&フルーツグラノーラ


シリアル類を最近食べていなかったなあと薄々は思っていました。
夫がグラノーラをと急に所望たので、先日ケロッグのフルーツグラノーラを買ってみましたよ。
最近は「フルグラ」なんて略された愛称で呼ばれているらし、買わなかった方のメーカーには商品名が「フルグラ」になってて驚きました。

久しぶりのグラノーラ。
ざくざくとしたこの歯ごたえとドライフルーツの弾力のある組み合わせは、顎をしっかりと動かして目を覚ますことができるので、朝にピッタリですね。

この日は甘夏とゴールドのキウイと自家製のスーパースキムミルクヨーグルトを混ぜて食べました。
フルーツグラノーラをさらにフルーティーにしています。

後はそら豆入りのスクランブルエッグとか、ストレートのセイロンティーとか。

いやもうね、本当に家族ゲームがすごいです。
最初は薄気味悪くて何を企んでいるのかと思っていた吉本荒野が、今日の最後はなんだかすがりたくなるような切ない気持ちになる存在になってしまっていました。

身を切られるような痛みを観ていて感じました。
辛い展開でしたが、そんな中にも鈴木保奈美さんのシーンでくすっと和ませてもらいましたね。
海辺の駅のホームに佇む鈴木保奈美といえばあの名作の東京ラブストーリー。
もう「バイバイ」と書いたハンカチを柵に結んでしまうのではないかと期待すらしてしまいました。
後、微笑みながら車内でポッキー食べるなんて、ドラマ作る人たちの遊びが嬉しくて。

先週、家をめちゃくちゃにしている家族に「なんて後先を考えない…!」と心配していましたが、これからこの家を売却するとなるとリフォーム代が相当かかりそうだなあ。

それにしても忍成修吾くんが嵐ドラマに登場すると、間違いなく敵役になりますね。
TLでも指摘があったのを見かけましたが、問題は彼が出た途端「悪役」と先がある意味読めてしまうことかも。
これからも貫いて頂いてもいいかなとも思いますが、がっつり大親友の忍成くんの姿もみてみたいな。

来週は幸せな気持ちでドラマが終結するのを期待して待ちたいと思います。