2012/03/13

東京:神保町「神房」


これまたちょいと前に、外ランチ。
以前、クライアント様にディナーに連れて行っていただいたこちらのお店。
ステーキとワインのお店でして、お肉がとても美味しく、
ランチにはハンバーグがあると伺っていました。
午後一の打ち合わせがこの界隈であったタイミングで、同僚とこちらへ行ってみる事に。

そう広くないお店なので、入れるかなあと心配していたら、
「ご予約は?」と尋ねられました。
もしかしたら予約した方がよいのかも知れませんが、幸いにも席に付くことができました。

ステーキのランチもありますが、ハンバーグを目指してきたのでハンバーグランチ1500円を。
トマトソースにはデフォルトでチーズが掛かっています。
たしかデミグラスの方は、チーズはオプションでプラスいくらかしたような。

まず、突き出しが出ることが意外でした。
さつま揚げとかを煮物が小皿で。
ホッとするものがありながら、面白いなあと思いつつ。
スープもクリーミーでとても美味しい。

メインのハンバーグは、存在感たっぷり、マルに近い形で、肉汁も豊富。
それがトマトソースやチーズと絡めて、余すことなく全て楽しめます。

嬉しいことにコーヒーも付いています。
本当はゆっくりと食後に味わいたかったのですが、
午後の約束が迫っていたので、そうも行かず先に持ってきてもらっていました。

日々楽しめる価格帯ではないけど、たまにはいいのではないでしょうか。
ま、この日も午後の勉強会頑張ろう!の同僚との事前の気合入れみたいなものだったということで。

実はこちらのお店は、先日アップした老舗カレー屋さんボンディの系列店。
同じビルの1階と2階に入っています。