2011/01/04

東京:汐留「シェンロングランデ」


夫も私も今日までが冬休み。
最後はこちらに坦々麺のランチを食べに出掛けました。
以前、宿泊には来たことがありましたが、朝食しか食べていませんでした。
レストランに行くのもいいなと思うきっかけがありまして。

今回は、一休.comで何かお得プランはないかしら、といつもあれこれと見ては、ウットリと泊まったつもりにもなっているのですが、ちょうどロイヤルパークホテル汐留タワーのチャイナグリルのクーポンが出ていました。
坦々麺+サラダ&杏仁豆腐食べ放題正規料金1,732円が900円になるのなら、ちょっと行ってみようと思い、購入してみましたよ。

坦々麺は、マイルド坦々麺、四川担々麺、激辛汁なし担々麺の3種類から選べ、私はマイルド、夫は四川を選びました。

サラダバーは、生野菜系と、ごぼうサラダやポテトサラダ、春雨の炒め物、ザーサイなどもありました。

ゴマの香ばしさやコクが濃厚で、どれほどのゴマを使っているのか…その作る過程の大変さも想像に難くありません。
意外に量がたっぷりあり、引っくり返りそうな勢い。
身も心もホットになりました。
唐辛子系に敏感な夫は、汗だくになっていました。
汗をかきづらくなっている私にしてみれば、羨ましい限りです。

杏仁豆腐も食べ放題とありましたが、お椀に一回いただけばもう大満足。

眺めがよく、明るい店内で、カジュアルに食べられるのがいいですね。
と思っていたら、坦々麺を食べるエリアは、ヌードルカフェで、奥の方にはまた違った雰囲気のエリアがあったようです。
共同購入クーポン、とかフラッシュマーケティングクーポンとか、我が家は昨年からよく利用しています。
大部分はその都度、サイトでそのレポートを軽くアップしていますが、具体的には何処のクーポンとは書いていないことの方が多いです。

いくつかのサイトを利用しましたが、このシステムの走りとなった処が我が家としては一番ヒットしているなと感じています。
きちんと薦められるお店を選んでいるなと思えるからです。

全体を通して、「こ…これは…」と残念なお店も2軒ほどあり、それはアップしていません。
いたずらに安いからといって飛びつかない方がいいよね、と云う教訓にもなりましたが、普段なら行かない処でもとても安くなっていることがきっかけで知るお店というにもあるので、それはこちら側の目を養うしかないかもしれないですね。

正直な処、口コミサイトがそろそろ欲しくなっています。


今回のおせち騒動では、クーポンを利用している身としては、何かの形でそういうこともあるかもしれない(あってはならないのですが) とも思えて、他人事ではない気がしています。

安心してクーポンを楽しむ為には、情報収集が欠かせませんが、ある程度、勘所も必要なのかもしれません。

現時点で、あと2,3件、夫はレストランのクーポンを購入しているらしいので、食べる予定が意外と忙しい状態です。
期限がありますから、その辺りも気をつけないとね。