2010/01/08

福岡:さかえ屋のなんばん往来


福岡の従妹から嬉しいお菓子の箱が届きました。
さかえ屋のなんばん往来と焼き菓子で、実はどれも食べたことがなかったので
新鮮でした。
なんばん往来はとても有名なのですが、何故か食べたことがなかったなあ。
パイ生地に包まれたアーモンド風味のバターケーキに、マロンやラズベリーの
ペーストが忍ばせてある、おいしいお菓子でした。
キャラメルヌガータルトやフィナンシェたちも、濃いミルクティーやカフェオレにぴったり。
あっという間に二人で食べています。
ありがとう~!

さかえ屋は、福岡を離れた私にとっては懐かしくて堪らないお店です。
シュークリームは小さい頃からよく食べました。
当時はホイップクリームとカスタードクリームが両方詰まっているのが珍しいと思ってて、
しかも100円くらいだった気がします。
サイトを見てみたら、最近おいしさもバージョンアップした上に、95円で新登場と書いてあり
今度福岡に帰ったら絶対に買おうと、今からアテの無い予定を決めてしまいました。

求肥が入っているのが特長の最中すくのかめも好きです。
その他、お菓子だけでなくフリーペーパーの「風の音」を配布していて、
内容は全く覚えていないのですが、何だか好きで読んでいたなあ。

同じ炭鉱の町出身の、鳥がモチーフの某Hとか某Cは、
東京本社があったり、東京土産とか云っちゃって、
福岡のお土産に決まっとろーもん! と憤慨しておりますが、
さかえ屋はいつまでも福岡の銘菓として裏切らない存在です。

ただ、何故か天神にお店がないのでいつも買いそびれているんだなきっと。
西鉄沿線や、バス路線沿線に出店していますよね。

去年は帰れなかったので、今年は福岡に帰れるといいなあ。