2004/07/30

竹筒の器の水羊羹



なんとなくお茶の時間らしいことしていなかったなあと、
近所の和菓子屋さんで竹筒風の器に入った水羊羹を買ってみました。
そして、蒸し暑い平日の昼下がりのお茶の時間。

今日は、分割で取得する夏休みの一つで、近所で過ごしました。
もうすぐお祝い事があるので、新札を仕入れ、
小さなキラキラするピアスを買いました。
本屋さんをぶらっと冷やかし、
バーゲンでサンダルとキャミソールとTシャツを。
最後にお惣菜やさんでキャベツメンチカツを買って帰りお昼にしました。

なんだか平日の午前って素敵ね。
しかも午後は大いに汗をかきながら昼寝を満喫。

一週間食べ続けたゴーヤカレーは、そろそろ終盤。
モロヘイヤを刻んで野菜力を追加しましょう。
夕方に何処からか「炭坑節」が聞こえてきました。
関東だと「東京音頭」が一般的だと思っていたので、懐かしい感じ。
小さい頃は、お盆に近くのお寺で行われる盆踊り大会のために
この時期から晩御飯の後にお寺に集まって盆踊りの練習を夜な夜なしたなあ。

この一週間の間にした、夏らしいこと。
美味しいうなぎ屋さんで、うな重、肝焼き、肝吸いと黄金のコースを堪能。
花火大会を最初から鑑賞し、焼そばやら焼き鳥やらジャンクフードを堪能。
あ、勿論、花火もね。綺麗で感動しました。
水羊羹を堪能。
実は、水羊羹は羊羹に比べて薄い気がしてそんなに好きではないのに
和菓子屋さんで見ると涼しげでいつも手が出てしまいます。

暑さ全開の気候が続いてたので、そろそろ9月になりそうな気がしてたんだけど
まだ7月が終わる頃だったのだ、と気づいて少し愕然。