2012/06/25

スモークサーモンと水菜の冷製パスタ


週末のお昼ご飯。
Oisixで買い置きしていたスモークサーモンは、香りもよく、味も濃厚。
同じくOisixで購入した水菜を、オリーブオイルと叔母手作りのカボス酢と塩胡椒で絡めて
トッピングにスモークサーモンをあしらった冷製パスタにしました。

初めての「追いオリーブ」も。
毎朝毎朝例のキッチンを見ているので、追いオリーブをしてみましたよ。
エキストラバージンオリーブオイルなので、香りがふわっと立つのですね。
彼ほどたくさん掛けられなくて、おっかなびっくりでしたが中々いいなあと。

例のキッチンは、ああだこうだと突っ込みを入れながら見るのが楽しいです。
盛り付けはとても綺麗なことも多く、オッと思うことも多いですけど、
気楽にああだこうだと茶々を入れることが多いかな。
大きなお世話ですけど。

でもそういう向きは多いはず…。
botでは毎回採点をしているのが面白くて、楽しみにしています。
絶妙なセンスで採点してるのですよね。

個人的に気になるのは、オイルの量が多いってのはもう周知のことなのでもうあえて触れないことにして。

にんにくの芯は取って欲しいなあ。
うまみ調味料の量が私の感覚では多いなあ(私は使わないけど)。
TVの尺の都合上映ってないだけで、肉類をカットしたそのまな板で野菜をカットはしていないよね?
なんとなくだけど、がっつり食べられる層にはあっさりメニューを、
あっさり気味を希望する層にはがっつりメニューを提案してるようなことがしばしばあるような。

まー私も色々あるんだろうなあ。
自分では当然の感覚だと思っていたことが実は他の人からは違って感じられるとか。