2009/05/25

パン教室6月7月のパンで


左側は、新茶と黒ゴマのローフ、右側は枝豆とくるみのリュスティックです。
リュスティックは最終形じゃないものなので、違うんですが、
大井町で開催しているパン教室の、それぞれ6月7月のパンです。
詳しくは、大井町の食育ステーションのサイトもしくは、
私のパンブログ Bread + Lifeで最新情報をご確認くださいませ。

Oisixの野菜を色々食べています。
にんじんもかぶもそうで、ピクルスに仕立てました。
はなまるマーケットで紹介されていた方法は、美味しい上にとても簡単で、重宝しています。
葉っぱは炒めて卵とじに。

昨日は、日本パンコーディネーター協会のイベント、
「フランス式 パンの食べ方・楽しみ方セミナー」に参加してきました。
フランスのBRIDOR(ブリドール)社の技術顧問ドミニク トレミュロー氏の興味深いお話を聴くことができ、
充実の2時間でした。
試食もあったりなんかして、こういうのも嬉しいです。
改めてパンブログでレポートしたいと思います。

帰りは夫と待ち合わせて、カイロプラクティックへ。
最低でも週1で通うようにしているのですが、私が酷いのはストレートネック。
しかしそれもだいぶ改善されているようですが、それでも毎回「ここ痛いでしょ」と
先生にズバリと指摘されて、すごいなあと感心してしまいます。
昨日は、何だか背骨がくねくねと曲がっていたみたいで、うーむ、いかんなー。

背骨がしゃきーんとまっすぐになったら、私の性格もまっすぐ素直になるでしょうか。