2018/08/08

東京:東京「千疋屋総本店」


結婚記念日だし、でも平日だし、でもでももしかするとごはんなど食べに行けるかもしれないし、等と色々思いつつ午後休を取っていたのですが、結局何の用事もなく普通に午後休になりました。
そこへなんというタイミングか、台風13号がやってくるとか。15時くらいには電車も徐々に止まるかもなんて話も出てきました。うーん。せめてパフェでも食べて帰りたい。
ひとまず地下であちこちにつながっている東京駅界隈に行ってみると、これまた予想に反してものすごい人出で、3,4軒ほどのパフェのアタリを付けたお店は10人前後のウェイティングでした。うーん。ウロウロするくらいなら待っていた方がいいのでしょうけど、人の多さを避けたい気持ちもあり、彷徨ってKITTEのこちらに来てみたら、ちょうどすぐ入れるタイミングでした。よし。

ランチに所定の小さなパフェをつけても良かったけど、パフェの種類が多く、その中からやっぱり食べたいものを選びたかったのでこちらのトロピカルパフェ1,800円(税別)にしました。
見えている部分では、パイナップル、キウイフルーツ、ドラゴンフルーツ、マンゴー、分かりづらい部分ではパパイヤ、パッションフルーツ、そしてシャーベットはライチとグァバ、ココナッツアイスクリーム、さらにナタデココというトロピカル満載のパフェです。食べるごとに違う味が現れてきて、楽しいし美味しい。千疋屋ってことでフルーツの美味しさは担保されたも同然ですが、食べると想定以上の美味しさに感動します。探し続けてよかった。

まだまだ空いている電車で、ちょうど雨脚が弱まったタイミングで最寄駅から帰ることができ一安心。
なんだかんだ夫も早めに帰宅はできたので、台風の影響をあまり受けずにすみました。

福岡で生まれ育って、台風が9月頃に直撃するのは当然だと思っていたけど、こんな時期に立て続けに関東へまっしぐらに進んでくるなんて変な感じです。
何もないことが一番だけど、改めて備えや、避難所などを再確認する今日この頃です。