2019/03/22

東京:鶯谷「DEN」


行こう行こうと思っていたのですが、やっとこさこの日は有給取得推進日ということでそれでも午前中だけ仕事して、午後から東京都美術館で開催中の『奇想の系譜展 江戸絵画ミラクルワールド』に行ってきました。

まず入りますと、伊藤若冲の作品も多くスペースを取って展示されていて、間近で見て感激しちょっと離れて見て感激し…。生き生きとした描写はやはりたまりません。
今回の出会いとしましては、曽我蕭白と歌川国芳がかなり好きでした。ぞわぞわして惹かれます。
長沢芦雪も動物の描写が可愛いですねえ。
岩佐又兵衛って荒木村重とだしの息子であの時助けられた子…などと大河ドラマ『軍師官兵衛』をベースに思い出されます。
その他、狩野山雪、白隠慧鶴、鈴木其一の絵も鑑賞いたしました。

お土産コーナーでは、ポルボローネや京都の亀屋良長の焼きあづき…。

ほぼジャケ買いということですね。和三盆と小豆の焼きあづきも美味しかったです。

だいぶ歩いたのでちょっと休憩してと思った際、これまた行きたかった鶯谷のDENという喫茶店を思い出しまして、てくてく歩きました。
ここ数年の喫茶店好きの中でチェックしていたら、『孤独のグルメ』で五郎さんも訪れて混んでるだろうなあと思って躊躇していたのですが、今日行かなくていつ行くのでしょうか。
てな訳で、グラパンを頂きたいと思いつつも、ひたすらのどが渇いていたので、今回はコーヒーフロート550円をオーダーしました。
冒頭の写真がそうですが、目の前に置かれると圧巻ですね。まずはソフトクリームを楽しみます。コクがあってとても美味しいです。
アイスコーヒーもキリっと喉を通り、大変リフレッシュできました。
今度は特製プリンやグラパンを食べに来たいなあ。

この日は11.6㎞、15,000歩という記録でよく歩いてリフレッシュできました。