2019/02/02

東京:日比谷「パティスリー&カフェ デリーモ」


何となくバレンタイン的なアレで、軽くランチをとった後に日比谷ミッドタウン地下のデリーモでチョコレート的なパフェを。
冒頭は夫の選んだメランジュフリュイHIBIYAブラックルージュ2,300円と、シャンパンだかスパークリングワインだか。飲み物をセットにすると200円引きになるようです。
何ともゴージャスで華やかなパフェでうっとりします。
カカオは67%、フランボワーズやら赤スグリやらがルージュ感を演出していて、濃厚なショコラアイスとの相性も素晴らしい。
構成要素が複雑で、食べるたびに楽しそうでした。

私はショコラオランジュ1,290円。

オレンジとの組み合わせもまた鉄板ですし、さらに濃厚なチョコレートソースもかけて存分に楽しみましたよ。全体的に洗練されたパフェですし、季節によって夫の頼んだ方の「デリーモパフェセレクション」カテゴリが変わっていくようなので、できれば追いかけたい。


12月に洗濯機を新調し、洗濯作業がとてつもなく快適になって大変うれしく思っておりました。
あれから少し経ち、電気代も若干前年よりも下がっていて、数字にも嬉しさが表れていてありがたい限りです。
しかもあのタイミングはPayPayで決済できたので、1月以降にそのポイントが付与されていて、何に使おうかと思案していました。
そんな折、ここ1年程私のBlu-rayレコーダーがだんだん不穏な動きをし始めていたため、パフェの後にちょいと見に行こうかということになり。
お話を聞いていたら、ポイントでまかなえたので買ってしまいしたよ。

10年近い月日は、こんなにも色々と進化しているのかと感動しっぱなしです。メーカーも違うのでその違いも多少はあるかと思いますが、まずは容量に対してこの金額…!というそのコストパフォーマンスへの驚きと感動ですかねえ。

起動も1分近くもったりもったりしていたのが、すっと立ち上がるし、メニューのインターフェイスも見やすいし、今どきはスマホのアプリで外出先からでも録画設定ができる…いや、布団の中からでもスマホでポチポチすれば起き上がってテレビとレコーダーを付けなければならなかった動作なしにできてしまう。すごいなあ。

電化製品の懸念としてはあとはここ3,4年不穏な動きをしている気配を感じる冷蔵庫なのだけど、そうはいっても高い買い物をした後なので、冷蔵庫さんにはまだまだ頑張っていただきたいと祈り続けています。お願い。