2018/11/01

東京:淡路町「ショパン」


渋い喫茶店であんこをサンドしたトーストが美味しいお店があったよと同僚に聞いたので、先日行ってみました。
奥まった所のテーブルに収まり、カフェオーレー500円とアンプレス450円をオーダー。
カリカリのバタートーストに甘いあんこがサンドされています。しょっぱさと甘さのバランスが絶妙で、これは魅惑のサンドウィッチです。そして熱々!

店名通りショパンが流れている、昭和8年創業の純喫茶。喫煙可なので自己責任で入っておりますため、あまり長居できずに退散です。

10月からの朝ドラ『まんぷく』は、久しぶりに楽しんで、前のめりで見ています。『あさが来た』以来きちんと楽しんでます。どのくらい前のめりかというと、朝食時にBSで録画したのを見て、その後タイムラインで世間のみなさまの鋭い視点でのツイートを色々拾い、自分の見落としていたポイントを押さえて再度帰宅後に見るというくらいに。

ストーリーの運びとか主人公に共感または応援できるかとか、興味を持ち続けられない作品が続き、それでもいくつかは夫が「せっかく見始めたから」という理由で見続けたりもしましたが、関東ローカルの『厳選いい宿』という朝ちょっと見るにはちょうど良い番組を発見して以来、そちらを見る朝の時間を過ごしていました。
特に華丸大吉さんが出演する回が好きでしたが、この9月に終了してしまいました。

それと入れ替わるように、今期の朝ドラが一か月経っても興味深く楽しいので嬉しいです。