2018/09/08

東京:新宿京王プラザホテル「スーパーブッフェ グラスコート」


なんとなくホテルのランチビュッフェでローストビーフがあって、その日の席の予約が取れるお店で検索し、京王プラザホテルにやってまいりました。予めアレルギーが含まれるメニューは、予約時にPDFで一覧をいただいたので安心です。

夫はアルコールの飲み放題をオーダーし、私はソフトドリンクにて。
ベジファーストでいつものようにサラダをしっかりといただきます。

豆は大好きなのですが、ビュッフェのようにたくさん食べるとぞいう時には満腹になりがちなので避けなければと知りつつ、つい少しなら…と乗せてしまいます。
本来は次に前菜へ進むべき所ですが、今日はちょっと我慢ができずにローストビーフのカウンターへ赴き、カットしてもらいました。ホースラディッシュが効いてて、またパクチーも併せて食べると新しいおいしさでした。
あとから夫が「そういえばローストビーフサラダにしてもよかったな」と言ってたので、それだ…!と私も思いました。次回どこかでやってみよう。

いったんローストビーフを食べて落ち着いたので、少しずつ前菜をいただきます。鴨肉のが特に美味しかったな。


温菜の色々。スープにほっとします。


サンマも美味しかったし、しばしばいろんなお料理に含まれる栗もいい仕事していました。

パスタもその場で茹で上げて大きなパルメジャーノチーズの中でソースに絡めてくれます。夫にもシェアしてみたら気に入ったみたいで、自分でも改めて取りに行っていました。

パン。美味しかったし、チーズも色々あってワクワクしました。

次行くときは、デザートを割愛して、デニッシュ類などのパンをもっと食べたいなあと思いました。

炭水化物は取りすぎって判っているのですが、松茸ご飯があったのでちょいと一口…。

ホテルのカレーも外せないとは思いつつ、もう無理なので、夫から一口お裾分けしてもらいました。

最後はデザート。シャーベット類を丸々いらないなあと思って控えめにスクープすると形が決まらないし、ぐずぐずにしてしまい失礼しました。


オズモールのプランで安くなっていた上に、ポイントも使ったので、リーズナブルに楽しくランチができました。