2018/07/03

松本の牛乳パンとイナゴの佃煮


長野県は松本市でお土産に買った牛乳パンとライ麦パンでの朝ごはん。
昔からあり地元に根付いているローカルパンにも最近興味がとてもあり、それは自分がリョーユーパンに最近懐かしさを感じているからであり。松本では牛乳パンを何処かで買おうと思っていたのでした。牛乳パンは袋パンというよりは、パン屋さんで広く作られているみたい。

あと、右下に黒々と固まっているのはイナゴの佃煮。これも以前からとても興味があって一度食べてみたいと思っていたもので、買ってきたものです。形は慣れないので一瞬怯みますが、結局はカリカリとした佃煮で、小海老の佃煮みたいなものでおいしいです。海老はもう食べないのでイナゴなら大丈夫。

その後数日かけて1パック食べ、私は大変満足しております。
各地の郷土食も敬意をもって一度は経験したいと思っている今日この頃、実はトライしてみたもののあまり受け付けないものも他地区のものであったりするのですが(本サイトには未掲載)、これは美味しくいただきました。

この朝ごはんも半月後に書いているので、早く松本旅行の記録も書かないと…。