2017/08/21

東京:駒込「フランス菓子 カド」


あの川端康成が直筆の推薦文を書いた、日本で初めてフランス風の貝の形のマドレーヌを焼いた、等々の紹介文が定番となった老舗のフランス菓子屋さん。実は度々購入していたのですが、9年前に載せて以来、全然撮ってなかったらしい。しかもコショネもちゃんと買ってしばしば楽しんでいたのに。そして9年前のページを見ていたら、写真と内容が合っていない…なんだろう、何かを間違えている気がしますので、そっとしておきます。
こちらは確かな記録ですが、パン教室のおやつにも出したことがありました。

老舗でずっとこれからもその歴史が続くのだとどこかで勝手に思ってしまっていたのですが、なんと今月末に閉店しまうのだとか。フルーツケーキを買いに行ったのですが、コショネやマドレーヌも買っておかねばという気持ちに。
以前はマジパンは苦手だったのですが、この造形のかわいらしさにはかないません。

喫茶室で出しているコーヒーも購入し、自宅で疑似喫茶室。こちらのコーヒーはオリジナルだとかで、そのお話を聞くと思わずかってしまいました。
さっぱりした中にも苦みがあり、フランス菓子の甘さとの組み合わせはばっちりです。

夫にはブラマンジェを。


閉店はとても残念ですが、その前にまた買いに行けるといいな。