2017/08/06

東京:銀座「中村藤吉本店」


銀座の松坂屋がGINZA SIXとなったので、遅ればせながら物見遊山でぶらぶらしてきました。かき氷好きの夫が中村藤吉本店を見つけ、お昼少し前の空いた時間ですぐ入れたのでランチよりも先におやつの時間となりました。

私は銀座店限定の別製まるとパフェ2,200円。碾茶を使用した処が特別で、他のメニューの様々なものを一つのグラスにぎゅっと閉じ込めた楽しさがありました。
可愛い図解のチラシもいただきましたので、しみじみと眺めながら様々なパートを味わいました。

抹茶の風味が絶品ですが、あわぽんやさくさく小豆の食感もいいアクセントですし、興味があった生茶ゼリイのとぅるんとした食感も格別でした。

夫は宇治きん氷 抹茶とほうじ茶1,300円。

トッピングのソフトクリームにも抹茶とほうじ茶のダブルという凝りよう。シロップや粉状のほうじ茶、抹茶を好きにかけて、自由な感じで食べられる楽しさがあります。
色んなパターンで味見させてもらいましたが、抹茶はすこぶる美味しいのを自分のパフェで食べているので、ほうじ茶の風味が新鮮な印象でした。
今度こちらにお邪魔したら、ほうじ茶のまるとパフェにしようかなあ。

お冷は、まず水出しのお茶として。

これを飲み終わったら、お湯を入れてくれます。ただし、冷え切った身体に温かいお茶をと思っても1回目のお湯では全然温まらないので、2度目のお湯でようやく…となりました。
ディーバッグで淹れるお茶と侮るなかれ。とても甘味と旨味が詰まった美味しいお茶です。

その後もぶらぶらした結果、地下2階にマーロウが入っていることに気が付き、今日一番テンションが上がった夫でした。横浜に用事があった帰りには、マーロウのプリンをいつも買うのが楽しみだからねえ。もう銀座で買えるので、重たい思いをする距離が短くなったよかったねえ。
我が家でも気軽にマーロウのプリンを楽しめそうです。