2014/11/10

栃木:日光甚五郎煎餅


日光旅行で買ってきた日光甚五郎煎餅。
前日に日光珈琲でかき氷を食べて、御用邸通りをそのまま田母沢御用邸へ進む道すがらにあり、有名なお煎餅屋さんはここにあったのか、と思いがけず見つけて翌日購入してきました。
いかにガイドブックを読んでいないかがバレますけど…。
割りときっちり下調べする主義だったのですが、なんとなく最近は大まかなことだけ把握して、後はその場でという感じに変わってきた気がします。

バターは入っていない筈ですが、何故かほんのりバターのような甘い風味がする軽い味わいのお煎餅は、食べ過ぎそうで危険です。

お茶は八女茶。深みのある甘さはお煎餅にもよく合います。

この他にも色々なものが詰め合わせになったものも購入し、楽しんでいます。

嵐のハワイでの15周年記念関連の特集がひと通り各局で放映されましたね。

それぞれのやり方で面白かったし、とても興味深いものがありました。
Mステの生中継は夕暮れ時の素敵な風景と、夜中の何だか面白くなってしまったメドレーとで、生ならではの楽しさがありました。

夜会は、MCの翔くんに照準を合わせていますが、彼らしい紳士的なぶっきらぼうな感じが見えました。
酔っ払った智くんと潤くんのオマケまで付いていましたね。

VSは底抜けに楽しげなわちゃわちゃした5人を堪能出来ました。
色々な事情があるにせよ、VS嵐としての体裁も持たなきゃいけないのでいつもの対戦も付けざるを得なかったのでしょうか。
まあとにかくそれぞれの役割をきちんと保ちつつ、嵐らしい雰囲気も醸しつつの、キラキラしたひとときでした。
腰のこともあるので、ニノがひたすらご機嫌な感じに見えたのもほっとしてしまう一観客であります。
智くんの号泣にはみな茶化しながらも自分を一生懸命保っていたのだなあと。

それにしてもリアルタイムでツイートしながらだったので、たいそう気が散っていたのか、放映後にTLに流れてくる素敵なポイントの数々に「そうだったんだ」と改めて知ることも多かったです。
踏まえた上でまた観ようと思っています。

しやがれは、前半の翔くん、潤くん、相葉さんのは結果的には実りある自由時間でしたね。
三者三様の楽しみ方がまるでハワイのガイドのようでした。
海や服の買い物に(そして実はハワイ自体にも)あまり興味が無い私としては、翔くんの過ごし方をもう少しゆっくりとした感じで回ってみたいなあと思いました。
ハワイを楽しんでみたいと初めて思ったくらい。
(行きがかり上、新婚旅行がハワイだったのですけど、)

翌週の智くんの釣りはもう本当に素であんな風に楽しんで貰えたならこちらも何だか幸せな気分になれます。
ニノは、体調もあるだろうし、ドラマの撮影中なので日焼けしてはいけないし、部屋でずっとゴロゴロしてても別にいいんだよと過保護にも思ってしまいまして。
でも出掛けるとなると、最大限のサービス精神を発揮した「ヤラセ」で楽しませてくれました。
スケートは心配してしまいましたが…。

心にずしんと来たのは、NHKの特集でした。
一人ひとりにスポットを当てて、割りとシリアスな構成になっていました。
ニノの腰のアクシデントは、ツアーに参加した人々のツイートで明らかに「やってしまった」というのが見て取れたらしいのですが、何となく私は見たわけでもないし公式に伝えられたものでないので触れてはいけない気がしていました。
でもこうしてNHKでさらけ出したことに驚きました。
緊迫した数十秒の中でもみなが迅速に決断していく様に心強さを感じ、ニノのプロ意識にも心を打たれました。

ハワイの一連のイベントからは遠い所にいたので、今頃やっとハワイ感を味わっています。
Arashi Blastコンサートの製品早く出ないかなあ。