2014/10/13

チョコレートマフィン


このガトーショコラのチョコレートとホットケーキミックスを使って作った簡単マフィン。
作ったのは写真の日付を見ると3月で、すっかり写真一時置き場で埋もれていたものを今年の内にアップ。
5つ焼きました。


ホットケーキミックスの甘さをほろ苦いチョコレートで、言い方は変だけどちゃんとした焼き菓子に仕上がったと思います。

10月期のドラマが色々始まりました。
毎朝夢中になっているのは、マッサン。

昨日から始まった錦戸亮くんのごめんね青春は、クドカンワールドが心地よく展開されていて、とても面白かったです。
なんて判りやすくて興味を引く第一話なんだろう、しかも過去と現在の融合がまたクドカンらしくて好きだと思いました。
平助のお母さんのようなお母さん、いいなあ。
観音菩薩みたいに全てを受け入れてくれる感じ。

満島ひかりのキレの良さも心地よかったです。

何よりも主題歌への流れの部分が一番グッと引き込まれました。
ぴたっとハマった瞬間でした。

始まったのもありますが、終わったのもありました。
NHKで不定期でやっていた名探偵ポワロが、英国では既に昨年全作品の映像化が終わり、日本でもこの度全ての放映が終わってしまいました。
今まで事情をよく把握せず、気付いてキャッチ出来た時には見てはいたのですが、25年に渡り丁寧に作りこまれていたものだったのですね。

確かに20年くらい前から時々見ていて、あのテーマ音楽が流れると胸がざわざわするような気持ちになり、デービッド・スーシェの完璧なポワロ像、熊倉さんの吹き替えの表現する雰囲気、1930年代の英国の服装やインテリアなどに夢中になっていました。

10代の頃はシャーロック・ホームズも読みましたが、ポワロシリーズの方が好みでした。
ポワロの持つ「余所者感」に共感していたような気もします。

見ていないものもありそうだし、全作品をきちんと見たいなあ。
イギリスでは全70話33枚組ブルーレイが発売予定だとか。
日本でも出るのかなあ。
それに備えてポワロ貯金しておかないと。