2014/07/06

東京:銀座「うおがし銘茶 銀座店 茶・銀座」


週末に外出する度に夫はその場所のかき氷が食べられるお店を調べて持ち合わせているので、先日の銀座のある日はこちらのうおがし銘茶の喫茶室にお邪魔しました。

1階の細長いカウンターを抜けて奥のレジでまずは注文と会計。
その時はかき氷は2種類あって、じゃそれぞれのにしようということで、私は強火仕上のを。
階段をえっちらおっちら登ってまず2階の雰囲気におおっと一瞬怯んで、3階はどうなのかなと進むと、やはり似たような感じでおとなしく壁に沿ったベンチに腰掛けます。
屋上にガラス?の屋根を取り付けたような空間で、L字型に壁にそってベンチがあり、みな内側を向いて腰掛けるといった塩梅です。

お喋りに花が咲くと言うよりは、お茶会の前のちょっとした緊張が室内に漂うような空間でした。

まずは冷たいお茶を一杯振る舞われ、結構なお味で…といったところ。
お茶屋さんなので勿論美味しいお茶が染み渡ります。

やがて運ばれてきたかき氷は、とてもとてもふわっと上品な口当たりで、銀座っぽいなあと感じました。
和三盆と甘納豆が添えられていて、アイスクリームのウェハースのように冷たい口の中を調整してくれます。
こういう心遣いもありがたい。

強火仕立ての強い風味も癖になりそうです。
爽やかな氷でした。