2014/01/22

箱根湯本 えゔぁ屋の西瓜饅頭


箱根に旅行した際、年末年始休みだったため、会社へのお土産を購入するにあたり、色々事情があり、こちらのお店で西瓜饅頭を購入しました。
エヴァンゲリオンというアニメで、この箱に描かれている人がスイカを栽培しているらしく、それを題材にしたお饅頭だそうで、箱もそれっぽく青果物の雰囲気が出ています。
箱根がそのアニメの舞台となっているそうで、このような専門のお店が箱根湯本の駅にありました。

さらによく出来ているのがお饅頭の中身。


※かじった後ではなく、割った後です。
ちゃんと中が赤いだけでなく、このサイズだと見えませんがスイカの種が黒ゴマで表現されているのです。

スイカの味がします。

いやはやこのアニメのように訳の判らない敵がやってきて攻撃してくるような事態にならなくてよかったです。
平和が何よりです。

そんなことを強く思う別の映画を先日観てきました。
永遠の0です。

とても良かったです。
珍しく映画館へまた観に行こうと思いつつ行きそびれているくらい感銘を受けました。
岡田氏が素晴らしかったです。

ただ、過去と現実を行きつ戻りつする際、姉弟がうるうると泣いているので、泣きそうになるんだけど先に泣かれたらこちらとしては泣きそびれるというか。

しかしながらラストシーンの岡田氏のあの表情をスクリーンで観るために、やはり上映されている間に映画館へ足を運ぼうと考えています。
最後にはしっかりと泣いてまいりましたよ。
泣けてスッキリしました。