2013/03/29

ガトーマスダのロールケーキ


嵐にしやがれで、関根勉アニキがお気に入りのロールケーキとして紹介したガトーマスダのロールケーキです。
なかなか行かないエリアにお店があるため諦めていた処、なんとアラシックの師匠であるKARIEさんに頂いてしまいました。
これは嬉しい。

嵐のメンバーが食べたロールケーキ(プレーン・生チョコ・マロン・いちご苺・大納言あずき)を一食分ずつスライスにして、ふわとろの生クリームがたっぷり入ったタイプのものとセットにして販売されているそうです。
ファンにも優しい仕様になっています。

週末にお茶の時間として食べるタイミングがとりづらかったので、平日の朝食時に、2種類ずつ半分ずつシェアして、朝から楽しんでしまいました。

驚いたのは生地のふわふわ感。
すーっと優しくとろけるので、朝食のデザートに食べても全く違和感がありませんでした。
またふわとろ以外は基本的に私の好きなぐるぐる巻きの昔ながらの@タイプで美味しかったです。
ご馳走様でした。

嵐さんと云えば、金曜のミュージックステーション。
大変ありがたいことに4曲も披露させて貰っていましたね。
1200人の番協さんが入れたということで、応募したら私も行けたかもしれないという淡く甘い過去形の期待を持ってみたり。
いやいやMステが金曜である限り、応募は難しいかなあ。

なんて思いつつ、ライブ形式の嵐さんを見ているとコンサートにますます行きたくなりますね。
相変わらずの画面で「なんでそこは引きなの?!」とか「あわわ、ニノにピントが合ってなーい」とか心に引っかかりがありながら、それを吹き飛ばすかのようなニノのカッコよさでした。

Breathlessの出だし、ニノの反り返り具合があまりにもすごくて、マトリックスだイナバウアーだとやんややんやでした。
私が思ったのは、この時のニノがやたら男前だということ。
アイドル的な可愛らしさとか色々な面を見せてくれる二宮さんですが、妙に男前だったのです。
観ていた方々も同意見だったようでして、これはもう間違いようのない事実かと思われます。
何度もリピートしてしまいました。
ソロの処とかたまらなくかっこいいですよねえ。

やっとプラチナデータを観たのでその感想も書きたいし、冬ドラマの感想も書きたいし、色々あるけど、少しずつ。