2012/09/30

福岡:博多の女(ひと)ハチミツレモン味


久しぶりに福岡の従妹が息子を連れて東京に遊びに来てくれました。
TDLが目的でもあったのですが、こうして会う時間を作ってくれたのが嬉しい。

折角なので昨日は東京駅が見えるレストランでランチを。

まだ若干テントなどが残ってたりします。
10月1日の開業当日には撤去されるかな?
ずっと工事していたから、こうして開業時の3階建てになって綺麗な赤レンガの姿をやっと実際に見れて感激です。

従妹には当日の朝焼いたパンを、
彼女からは期間限定博多の女(ひと)をお土産に貰いましたよ。
ハチミツレモン味、とても爽やかな味わいでした。
ありがとう、ご馳走様~!

今日は常温で食べたのですが、半分は冷蔵、もう半分は冷凍してみました。
なんとなく冷たい方がおいしそうな気がしています。

その後、スカイツリーに行くという彼女たちを東京駅の八重洲南口のシャトルバス乗り場へ案内し、お別れ。
今日の台風で福岡に帰れるのかと相当心配したけど、彼女は暢気なものでこっちがハラハラする始末。

でも今日会った、千葉県在住のお友達に、京葉線はすぐ止まると警告されてやっと事の重大さが判り、
TDL滞在時間40分という信じられないスケジュールで、本来変更できない新幹線も変更して貰って
福岡へ帰っていきました。
やれやれ、ほっとしました。

そんな台風のために、中秋の名月も見れず、
なんとなくパンの材料として買い置きしていた上新粉で月見団子を作ってみました。


がーん、下手すぎる。
精進します。