2009/11/25

東京:巣鴨「フレンチパウンドハウス」2


また行きたいねえなんて云いながら気が付いたら、4年ぶりでした。
伺ったのが3時ごろかな、案の定ウェイティングで、
外のテラスなら、と割とすぐ案内していただけました。

モンブランかなあと迷いつつ、チョコレート的なものを食べたい気持ちが大きく
ル・ショコラを。
洋酒は使っていないらしく、チョコガナッシュそのままの味を楽しめます。
セイロンウバも香りよく入っていました。
夫は、栗丸ごと渋皮つきで入っているガトーショコラ。
それにホットのカフェラテ。
合計で2,000円弱くらいでした。

暮れが近づいたから、と云う訳ではないですが、
家の中の片づけを強化しています。
ちょっと前ですが、処分しなくちゃと思っていたノートPCは、
パソコンが壊れてしまったという私の従妹に。
Wii Fitは、一年も使っていないので、夫の従妹たちに。
いつも野菜などを送ってくれるおばあちゃんと同居する親戚たちです。

10年近く使っていたプリンタは新しいものを購入したので、いい加減処分しないと。
ソファも近々思い切って。
次のアテは無いのですが、思い切って。

で、ハードディスクレコーダーは現在はTVに合わせてシャープなのですが、
旧マシンの東芝のもまだ持っていました。
データをDVDに何故か焼けないので困ったなあと思ってたら、
この3連休で夫が何か繋げてシャープの方に吸い出せるようになりました!
なぜ一年間ほっときだったのか今となっては不明ですが、これはありがたい。

せっせと珠玉のデータを移行していますが、リアルタイムの時間がかかるので、
ドラマなどは思わず見入ってしまいました。

まずはこちら。
マラソン
硫黄島からの手紙 で「誰?二宮和也?ジャニーズ?」と気になり、
うたばんのHappinessでキラキラ歌う姿に吃驚して、
さらにこのドラマで自閉症の役を、
まるでドキュメンタリーを観ているように見せてくれる事に驚愕しました。

このドラマで繰り返し出てくる 「折れない心は負けない気持ち。迷った時には前を向け」
いい言葉だなあ。

それから、一気に観てしまった魔王

迫力ありました・・・。
魔王はやっぱり面白いですね。
第一回目の は、大ちゃん演じる成瀬領がまだ何となくこそばゆい気持ちで映っていたのですが、
後半でぐーーっと引き込まれるというのは、二度目でも同じでした。
大ちゃんの表情、天使と魔王を行き来する切ないものがあります。
・・・しかし、日に日に黒くなっていくのがまるでほっとき実験を見ているようでした。
黒で長い髪って私はやっぱり似合うと思うので、またこんな風なスタイルの役柄があるといいな。
最近はやや長いけど、ドラマなのでしょうかね。

トークとか歌番組とかもどんどん移行してます。
宿題くんはどれもこれも面白い珠玉の回を保存していましたが、
きりがないのでこれらは心のハードディスクに保存です。
ダイラタンシーは最近やってないですねえ、準備が大変だから?

まだまだ、ビデオテープから一旦保存したものでは、YMOとかたまとか、
今では絶対に入手できないものばかりなので、これらも早めに引き揚げよう。

アナログでしか録画できなかったから、久々に観ると本当に画質が粗いなあ。
以前はアナログで普通だったのに、一旦デジタルに慣れると目立ちますね。

うーん、先は長い。