2009/07/10

東京:十条「だるまや餅菓子店」4


本当は4、じゃなくてもっと行ってるけど、毎回写真を撮るわけではないので。
と、3の時にも書いてるなあ。

このかき氷は実は今年の4月中旬に食べたものなんだけど、
アップしそびれていました。
初めての、特選宇治金時、頼んでみました。
ほろ苦い中にもいい香りが、冷え切った口の中でもしっかりと味わえます。
く~この氷も美しい。
流石天然氷を丁寧にかいているだけあります。

夫はミルク金時だっけ。

練乳も捨てがたいですな。

なんでこの写真を思い出したかと云うと・・・。
これですよ~!
Hanako (ハナコ) 2009年 7/23号

これはまた、ホテル好きには完全保存版である素晴らしい特集ですが、
後ろの方にカキ氷の小特集があって、だるまや餅菓子店の特選が載ってたのです。
おお、私も折角なので載せておかねばと思った次第。
かき氷をああだこうだと写真に撮ることは野暮だと重々承知しているので、
手ぶれしようとなんだろうと、1回撮ったらもうお仕舞。

それにしてもHanakoでのかき氷の写真がとてもお洒落に撮れてて、
流石プロの仕事だなあと感心してしまいました。
ぜひ、見てみてくださいな。

暑い夏の夜の救世主として冷却ジェルマットを買ったものの、
明け方には「暑いっ!!」と夫が飛び起きる始末。
ニュースにもなってましたが、効果は30分とのことで、納得です。

しかしながら、そのニュースを見る前に、私は割りと効果的な使い方を始めています。
我が家はシングルの一番小さいサイズを2枚購入してます。
最初、腰部分に敷いた処、シーツを介してもめちゃくちゃ腰が冷えてしまって、
逆に辛かったため、ふくらはぎから下くらいに当たるように場所を変えてみました。
すると、むくんだ足にひんやり感がとてもちょうどいい。
しかもせいぜい接着面が足程度なので、いくら私の大根足といっても余白はある訳で、
知らず知らずの内に涼しい場所を移動したりして、快適なのでした。

夫もそれに倣って、少しはましな状態になっているようです。
これで夏のクーラーかけっぱなしから解放されますように・・・。