2008/07/27

宮城:仙台「白松がモナカ」


夫が後輩くんの結婚披露宴で仙台に出掛けた際、
食べてみたかったこの最中もお土産にリクエストしました。

大納言、大福豆、栗、黒胡麻と4種類全て食べ比べた結果、
黒胡麻のコクが最も好きだなあと思いました。
モナカの皮はあっさりと軽い味わいで、
中の餡は合わせるかのようにどれもキメが細かくて一体感を楽しめます。
栗も細かくカットして全体に混ざっているしね。

本来ならば熱い緑茶でも煎れたい処ですが、
連日のこの暑さでお湯を沸かす機会がめっきり減り、
冷蔵庫から出してきた麦茶でございます。
あ、このモナカも冷蔵庫でひんやりと冷やしていましたよ。

暑い季節でなければ、ずんだ餅もいいなあ。
仙台は1度しか行ったことないので、また改めて遊びに行きたいなあ。

今日は、隅田川花火大会。
夕方からゆるっと出掛けて、意外と観やすい楽な場所で3,40分ほど鑑賞しました。
灰もかかってくる迫力。
夏だなあと実感しますねえ。
花火を観ないと夏としては不完全な気がします。
今年も観れて良かったなあ、あと1回は観たいなあ。

後は人混みに巻き込まれないように早めに切り上げ、
ラーメンを食べて、アイスクリームを買って帰宅。
花火会場では、お店の店先でなにやら本格的な上海焼きそばを購入し
夫と分け合ってちょいと食べたりして。
完全なB級コースで楽しみました。

夏だ夏だー!