2008/03/12

お土産の焼きメレンゲ


FOODEX JAPANとHOTERES JAPANに行って来ました。

昨日は、幕張メッセのFOODEXに、パンコーディネーター講師の稲垣先生と。
まずランチをしながら、パンの話や今後のパンコーディネーターの展望など
色々とお話をすることができ、とても有意義でした。

今日は、ビッグサイトのHOTERESへ。
こちらは稲垣先生から、見ておくととても役に立つとアドバイスを受けて
急遽行って来ました。
ひとりで回るとそれはそれでなんだか圧倒される出展数で、
それでも精一杯、興味があるところを見て、勉強してきましたよ。
まだまだ、知らないことがたくさん。
情報は至るところにあるなあと、改めて思い知りました。

感想については、パンブログにて。

昨日は、oreajiというイタリアンでランチをしたのですが、撮り忘れてしまい、
お店から頂いたお土産の焼きメレンゲを記念に掲載。
あまり甘くなく、白ごまが入ってたりしてとても面白い味でした。

こんなに流行っているのに、マカロンって実はあまり惹かれなくて。
ぱふっとした食感がとても頼りなく感じられ、なのに甘いだけのような感じで。
色も綺麗過ぎるし、何故か妙に高価だし。
時々、相手を選んでは、マカロンの魅力について語って欲しいと友人にお願いしては
そうなのか~と興味深く聞いています。

で、久々に焼きメレンゲを食べて、同じ卵白からできた儚いイメージのお菓子なのに
こちらはとても好き、と云うことに気付きました。
この違いは何処にあるのでしょうか。

焼きメレンゲは、もろいけれども、かりっとした食感があるな。
マカロンのアーモンドプードルの風味は、嫌いではないが、やはり柔らかさが
物足りないのかな。

でも、今日試食させていただいたマカロンは、美味しかったです。
その場で焼いて、落ち着いたものだったからなのでしょうか?

好き嫌い云わずに、幅広く食べていこうと思った瞬間でもありました。