2007/07/29

みんなでぶどうパン


従妹とその息子くんが、はるばる福岡より遊びに来てくれました。
折角の東京、さてTDR? 動物園? とこちらはあれこれと企画に胸を膨らませていた処、
どうやら「東京のお兄ちゃんと、DSやWiiをして一緒に遊びたい」のだそう。

うちは勿論、大歓迎ですが、ホントに他のアトラクションはいいのかい・・・?

従妹も、私とパンを焼いたり、フレッシュジュースを飲んだりしたいらしく、
それならば私達の日常をメインにと云うことで、一日を過ごしました。

到着後、まずはメロンとグレープフルーツのフレッシュジュースで一息。
男子は、さっそくはじめてのWiiで、色々遊んでいました。
私達は、ぶどうぱんの仕込みを行い、1次発酵に移ってから、
ささっとお昼ごはんを並べました。

バタバタしたのでお昼ごはんは撮ってないのですが、
どちらにせよあまり子供向きの食卓じゃないなあと反省していた処、
息子氏は、カワハギやらお刺身が好きと云う、割と渋い好みで、
色々小さいおにぎりを作っていた内の、イカナゴの釘煮を混ぜたおにぎりでした。
渋いなー。
東京のお兄ちゃんが生まれ育った処で取れる小さいお魚なんだよーと教えたり。
お笑い好きな子なので、うちの人が時折関西風の喋り方をするのも、
気に入ってる様子なのが面白いです。

無事焼き上がり、みんなでお茶の時間。
イングリッシュブレックファストでミルクティーをいれ、
自家製ヨーグルトに桃をカットし、はちみつを少し垂らして。
(大人3人分のテーブルですが、親子でシェアしています)

ぶどうぱんもおいしく出来上がり、パクパク食べてくれました。
残りは全てお持ち帰りして貰います。

更にWiiをしたりDSしたりで、息子氏としても大満足の由。
小学1年生のパワーを衰えることを知らず、
うちの人は途中でお昼寝してHPを回復するなどして対応していました。

激しい雷雨もすっかり止み、晴れ間が出たので都会の方へ出掛け、
お土産のお買い物をした後に、引き続きワイワイともんじゃ焼きなどを食べました。
なんだかパワー貰ったなあ。

明日はもう朝から帰福。
本当に私達と遊ぶためだけに来てくれて、感謝です。
また遊べるといいねえ。