2007/07/25

東京:鶯谷「パテイシェ イナムラ ショウゾウ」2


うわ、もう2週間前の話になってしまったのですが、
すばるさんと久しぶりにお会いした時に、イナムラショウゾウに行きたいとのことでしたので
これまた久しぶりに私も購入にいたり、翌朝のごはんのデザートと相成りました。

左はメイキッス525円、杏とオレンジのジュレで、さっぱりした爽やかさ。
右はリュバーブジュレ577円、ブラマンジェに各種フルーツにと賑やかな中にも
甘酸っぱさが全体を引き締めていて、どちらも美味しかったです。
どっちをどっちが食べる、なんて決めきれないので、配偶者と半分ずつ分け合いました。
季節限定のひんやりジュレは、朝にもぴったりでした。

このグラス、店頭に持って行くと70円を器代として返して頂けるそうです。
でも細かく内側に打ったような模様が入ってるのがなんとも涼やかで、
フレッシュジュースのグラスとして今は使ってます。
例えばこのメロン+グレープフルーツジュースの朝とかね。

ここんとこ、ビリーズブートキャンプは、腹筋プログラムをやってます。
応用プログラムを日曜に初めて見てみたのですが、
動きが基礎プログラムに比べてとても早いのと、
ごろんごろんと寝転んで動き回る場所なんて、家には無いし、
なんとなくしっくり来ない気がしました。
応用するんだったら、基礎しっかりやってもいいかな。

で、時間が半分くらいの30分程度の腹筋プログラムに進んだ次第です。
時間的にも程よく、気になる腹筋を集中してやるので、
目標に近づいてる感もとても味わえます。
まだまだなんだけどねえ、実際は。
でもでも、腹筋に手を当てながらツイストする時には、
出来てきた腹筋を触るのが、とても嬉しいものです。

7日間で終わらせるプログラムではなく、気軽に自宅で出来るエクササイズとして、
長く付き合って行きたいなあ、ヨガ同様に。
ヨガは静かに1人で瞑想チックに行うけど、ブートキャンプはビリーが叱咤激励してくれる、
シェリーやブリジット達がいてなんだか1人じゃないんだ、って気持ちになれるし、
気分を使い分けることも出来ます。

明日も頑張ろう! ビクトリー!